早いもので2月も中旬、、もうすぐ待ちに待った春がやってきます♪

春といえば、学生さんは春休みですね。羨ましい限りです。


私は子供のころは鉄道が好きで、部活の仲間と青春18切符を使って、遠くまで出かけたものです。

そう。3月になると春の青春18きっぷの発売が開始されます。

青春18切符をバラで購入出来るって事は別の記事で紹介させて頂きました。

青春18切符のバラ売りって、金券ショップ以外でも購入できるの?


今回は青春18きっぷのバラ売りとネットで購入する際のポイントについて、ちょっと踏み込んでみたいと思います。

題して、初心者の為の青春18きっぷネット購入術!です。

スポンサードリンク


ネットオークション?フリマサイト?

ネットで青春18きっぷを購入するとなると、ネットオークションかフリマサイトになるかと思います。

あ、バラ売りじゃ無くてよい!(正規の5枚綴り)って方はJRの窓口で購入してくださいね(笑)。


ネットオークションとは、ヤフオクモバオクなどが代表的ですね。対して、フリマサイトはメルカリラクマフリルなどが代表的です。


青春18きっぷはどちらでも数多く出品されていますが、初心者にはフリマサイトをお勧めします。


理由は以下の通り

利用サイト代金支払いシステム
オークション代金が先払い
フリマ代金が後払い

この記事を見て頂いている方は、ある程度のネットオークションやフリマサイトの仕組みをご存知と思いますが、念の為にもう少し詳しく説明します。

フリマサイトの場合は、あなたが青春18きっぷを購入した時点で、あなたは代金を支払うことになります。ですが、その代金は出品者の手元には行かずに、サイト事務局の一時預かりになります。その後、出品者が商品(青春18きっぷ)を発送し、購入者であるあなたが商品を受け取って、「受け取り通知」をして初めて、購入者にお金が入ります。

つまり、配送中にトラブルがあった場合も出品者が必死になってなんとかしてくれます(あなたが、受け取ら無い限り、自分にお金が入らないので。笑)



対して、オークションの場合は、商品(青春18きっぷ)購入時に代金はあなたから出品者へ支払われていますので、配送時にトラブルがあっても、程度の低い出品者だと「俺は知らねーよ。」って感じになってしまいます。もちろん、この場合出品者にも責任はあるんですけどね。



とは言いながらも、オークションで購入する際もポイントを押さえておけば、トラブル時も安心です。


次は各サイトの購入方法や購入時のポイントを見ていきましょう。

フリマサイト

フリマサイトで購入する際は検索窓にこう打ち込みましょう。

青春18切符|青春18きっぷ

これは、”青春18切符”、もしくは、”青春18きっぷ”と名の付く商品を検索せよ!という意味です。

1

検索窓に”青春18切符”と打ち込んじゃうと、”青春18きっぷ”で出品された商品は引っかかりませんからね。注意しましょう。


あとは自分の条件にマッチするものを購入すればいいのですが、、一点だけ注意点があります。


返却の要/不要に注意してください!

要返却の青春18きっぷの出品

例えば、この出品商品(↓)。

2

見ての通り、商品名にも説明文にも、“要返却”“9/2までに返却できる方にのみ”と記載がありますね。

要するにこの商品は、現在は1回のみ使用した状態で、残り4回使用できる切符。だが、うち3回は出品者が使用するから、1回だけ使用して、残り3回分の状態で送り返せ!と言っています。

もちろん、あなたが抜かりなく返却できるなら、こういう商品を購入するのもありですが、自信が無い場合はやめておきましょう。

もし、要返品の青春18きっぷを購入するなら

必ず、返信用封筒(もちろん切手付き)を同梱して貰うように言いましょう。この商品はその辺の記載が無いので、購入前に必ず、質問するべきですね。

  • 返信方法は普通郵便でよいのか?
  • 普通郵便でよい場合、返信用封筒は用意(同梱)してもらえるのか?
  • 記載の日付は必着日なのか?ポスト投函日なのか?
などなど

返却不要の青春18きっぷの出品

基本的に出品されている青春18きっぷのほとんどは返却不要の物です。

例えば、この商品(↓)

3

商品名に、返却不要、と記載がありますね。

よって、あなたが商品(青春18きっぷ)を受け取って使用した後は、廃棄するなり記念に取っておくなり、好きにしてよいという意味です。


初めての場合は、この”返却不要”を選ぶのが無難でしょう。

追加のポイント

先にも記載したように、フリマサイトの場合はあなたが商品を受け取ってから初めて出品者にお金が支払われるシステムです。なので、あまり配送事故による支払いトラブルを気にする必要は無いでしょう。


とは言え、あなたが青春18きっぷを使用したい日に、商品(青春18きっぷ)が無いと困りますよね?なので、お金に余裕があるのであれば、代金はやや割高になりますが、”簡易書留”に対応している出品者の商品を選択するのも一つの手段です。

4

ご覧の様にこの出品者は簡易書留にも対応すると記載があります。

この場合はコメントで質問しちゃいましょう。“簡易書留での購入希望です”と。そうすれば、出品者から改定代金の連絡が来ます。


もちろん、初めから“簡易書留で発送します”との前提で出品している出品者もいますので、そちらを購入するのもありです。



ちなみに、私は出品するときは必ず簡易書留で発送しています。理由は後々で揉めるのがいやなので。購入する際も可能な限り、簡易書留やその他の追跡機能のある発送方法で発送してくれる方から購入しています。


ネットオークション

ネットオークションの場合も、検索窓に打ち込む文字列は同じです。

青春18切符|青春18きっぷ


しかし、ネットオークション(ぶっちゃけると、ヤフオク)は出品数が圧倒的なので、”青春18切符”で検索をかけても、”青春18きっぷ”で検索をかけても、それなりに引っ掛かってくれます。

5

あとは、フリマサイトと同じように、返却の要/不要に注意してください!

要返却の青春18きっぷの出品

例えば、この商品(↓)は見ての通り、返却が必要な商品です。。

6

返却必要な青春18きっぷを購入する際の注意点はフリマサイトの項で記載した内容と同じです。


オークションサイトは出品者への質問と言う欄があるので、そこで質問を投げ掛けましょう。

  • 返信方法は普通郵便でよいのか?
  • 普通郵便でよい場合、返信用封筒は用意(同梱)してもらえるのか?
  • 記載の日付は必着日なのか?ポスト投函日なのか?
などなど

返却不要の青春18きっぷの出品

例えば、この商品(↓)は返却不要な商品ですね。

7

商品名に、返却不要、と記載がありますね。


本当に返却不要なのか?念の為に商品説明文も見ておくほうが良いでしょう。

8


簡易書留

ネットオークションの場合は、出来れば簡易書留などの配送記録が残り手渡しで届く配送方法を選ぶほうが無難です。

先にも記載したとおり、ネットオークションの場合は商品が発送される際にはすでに出品者はお金を受け取っていますから、何かしらの配送トラブルがあっても、出品者はあまり親身に対応してくれません。

こちらは検索窓に、以下のように打ち込んでみて下さい。


青春18切符 書留(間にスペースを入れる)


両方の記述がある商品のみHITしてくれます。


9

ご覧の様にこの出品者は簡易書留にも対応すると記載があります。



念の為に、説明文も確認するようにしましょう。

10

まとめ


今回は青春18切符をネットで購入する際の方法を少し踏み込んでお伝えしました。

基本的にはネットオークションもフリマサイトも気をつけるべきポイントは同じです。

  • 返却の、要/不要に注意する。
  • 初心者の場合はできるだけ、返却不要の商品(青春18切符)を選びましょう。

    要返却の青春18切符を選ぶ場合は、返却方法や返信用封筒の準備などを事前に確認しましょう。
  • 可能であれば、簡易書留で発送してもらいましょう。
  • 料金は若干高くなります(簡易書留の料金は399円)が、余計なトラブルに巻き込まれない為にも、出来れば普通郵便は避けましょう。

    尚、余談ですが、金券・切符を普通郵便で送る事は厳密にはNGです。笑
  • 疑問点は出品者に質問しましょう。


近くに金券ショップがあればそちらで購入するのもありですけどね。。

やはり、ネットの方が思わぬ掘り出し物(安い出品)に出会えたりもする物ですので、勇気を持ってチャレンジしてみましょう。


逆の発送で、JRで正規品(5枚つづり11850円)を購入して、あなたが使用した後の物をネットで売却するものアリだと思います。

私もよくやる手段ですので、また折を見て青春18切符をネットで売却する際のポイントも記事にしてみようかと思います。


それでは、今回はこの辺りで失礼します。

スポンサードリンク